何もかも嫌になったら、新しいことをはじめよう

長い間落ち込んだ気持ちでいると、いろいろなことが憂鬱に思えてきますよね。

そんなときは、今までの嫌なこととは全く別のことをはじめてみると、気分がガラリと変わったりするものです。

「でも、それも嫌になっちゃったら、もっと落ち込んだ気分になってしまうかも」

そんな心配があるかもしれません。この記事では、新しいことをはじめつつ、それを毎日楽しく続けていくコツを紹介します。

 

・何か新しいことをはじめてみたい人

・継続して続けていけるようになりたい人

・気分をガラリと変えたい人

 

そんな人におすすめの記事になっています。

 

新しく何をはじめるか決めよう

新しくはじめることはなんだって構いません。パッと思い付くものから手を付けてもいいし、インターネットで「趣味 一覧」と検索してみても大丈夫。

もちろん今すぐ見つからなくても問題はありません。見つからないときはこれから毎日の中で「新しく何をはじめるか」を考える癖をつけてみましょう。

きっと、いつも感じていた憂鬱な気持ちよりも、前向きでワクワク出来るはずです。

たとえば何をしたらいいのか?

散歩だったり、買い物や映画を観るのもいいですね。いつでもはじめられるし、いつでもやめることができます。あなたが深く考えて、悩む必要はありません。

はじめたかったら、はじめてみればいいし、そうじゃなかったら、やらなくていい。ここで決めたことはルールでもなければ、誰かに言われたことでもありません。あなたが自由に決めていいことなので、誰かの視線や考え方を気にして悩む必要はないです。

他には、ブログをはじめてみるのもオススメです。「書く事が無い」と思うかもしれませんが、案外書いてみると「あれも書いてみようかな?」「これも書いてみたいな」という気持ちになるものです。

今の悩みだったり、思いを文字にするだけで、気持ちがスッキリとするのもブログをする良いところです。今は無料で作れるブログがいっぱいあります。少し紹介しておきますね。

 

アメーバブログ(アメブロ)

たくさんの芸能人が使っているブログサービス。利用者が多く、書いた文章を多くの人に見てもらい人や、ブログについて何も分からない人は、アメブロをはじめるのをオススメします。

はてなブログ

しっかりと文章を書いていきたいなら、はてなブログがおすすめ。使い方に少しマニアックなところもあるので、凝り性の人は楽しいと思います。

ライブドアブログ

ブログの見た目に拘りたい人にオススメです。少し難しいですが、頑張ると思った通りの見た目が作れるようになります。ハマると、見た目ばかりをいじって文章を書かなくなるなんてことも。

 

探してみると、今すぐはじめられることはたくさんあります。新しいことは気持ちの切り替えに最適なので、すぐはじめてみたい人は早速はじめましょう。

習慣化してみよう

新しいことを始めると、すぐにやってくるのが「三日坊主」です。僕自身、この坊主のせいでかなりの遊びや趣味など、新しくはじめたことをやめてきました。

この坊主に打ち勝つには、習慣化することが大切になります。習慣化すると、新しくやる!と決めたことを、毎日きちんと、続けていくことができるようになっていきます。

習慣化するこのメリットはたくさんあるのですが、一番のメリットは「やるかやらないかの判断をしなくなる」ことだと思っています。なぜなら、やるか、やらないかと、いう判断することはとても疲れることだからです。

 

たとえば、今この記事をあなたが読んでくださっている中で「このまま読もうか、読むのをやめようか」という判断を常にしているはずです。もし意識的に考えていなくても、心の奥底ではこんな思いがあるかもしれません。

「この記事は最後まで読む価値があるのか?」

「読んでいる時間が無駄になるんじゃないのか?」

「見るのをやめて、いつものあのサイトを見に行こうかな?」

「このまま読んでいけばもっと良いこと教えてくれるかな?」

意識していない心の奥底では、このようなことを考えているかもしれません。意識していなくても、悩み続け、判断し続けることは、心にとって、とても疲れることです。

そして、三日坊主は心の疲れに「やめちゃおう」と甘い言葉を囁いてきます。そのせいで、せっかく決めた新しくはじめることを続けれなくなってしまうのです。

 

なので、習慣化の力を使いましょう。習慣にしてしまい、やる・やらないの判断をせずに、淡々と続けれるようにすることが大事になってくるのです。

習慣は一つずつ作るのがおすすめ

もしかしたら、はじめたいこと、はじめた方がいいことがたくさん思い浮かぶかもしれません。でも、必ずその中から、1つを選んでください。そして、その1つを習慣化することに集中しましょう。

なぜなら、いきなりたくさんのことを習慣化しようとすると、やらなくてはいけない気がしてきてしまうからです。嫌になったものを毎日続けていくのは、あまりいいことには思えませんよね。

なので「もっと良い習慣を増やしたいな」と思っている状態をキープしましょう。そして1つ、きちんと習慣が作れたときに、もう一つの習慣を作り始めるようにしてください。

ちなみに、習慣化には大体2~3週間がかかると言われています。最低でも2週間無理なく、嫌な気分にもならず続けられたら、次の習慣作りを意識しましょう。

慣れないうちはご褒美を作ろう

習慣を作ると言われても、気分が乗らなくて、やる気が出ないこともありますよね。そんなときのために、自分のためのご褒美をセットしましょう。

たとえば、甘いものを食べたり、お酒を飲んだり、好きなものを買ったりするのがご褒美ですね。一日ごとにご褒美を用意してもいいですし、1週間続けたらご褒美があるようにセットしてもOKです。

ご褒美は必ず、楽しみなことや物にしましょう。考えるだけでワクワクするものや、思い出すだけでよだれが出る食べ物などもオススメです。

ダイエットを習慣化して、ご褒美が甘いものでも構いません。習慣化してしまえば、いずれはご褒美がなくても続けられるようになるからです。

とにかく、「やるかどうかを判断せずにやる」ことができるようになることを大事にしましょう。

まとめ

気分がどうにも落ち込んだり、楽しい気分になれないときは、心の空気の入れ替えが必要です。今の環境や習慣から抜け出す、新しいことをはじめてみましょう。

そして、最大の敵「三日坊主」をいかにして倒すかが大事です。そのために、新しくはじめたことを一つずつ習慣化してしまいましょう。

もし、三日坊主に負けてしまっても大丈夫です。一度はじめられたことは、もう一度できたという自信があるはずです。なので、もう一度新しくはじめるグッとハードルが低くなっています。

やめてしまっても構いませんから、まずは習慣化にチャレンジしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください